地域生活支援センターふらっと

地域生活支援センター「ふらっと」は、障害をもつ人たちが、自分自身の可能性を高め、
自分らしい生活を実現するために、一緒に考え、支援するセンターです。
・日常生活に関する相談や、就労に向けての相談に応じます。
・いろいろな制度やサービスを利用して生活を支える体制づくりをお手伝いします。
・同じ悩みや体験を持つ当事者同士の交流や活動を応援します。

施設概要

 

事業内容 

指定特定・指定一般相談支援事業所
地域生活支援センター事業・相談支援事業 

相談支援事業とは? 

 障害のある方が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう身近な市町と連携をし以下のような相談支援を行っています。
・福祉サービスの利用援助(情報提供、相談等)
・社会資源を活用するための支援(各種支援施策に関する助言・指導等)
・社会生活力を高めるための支援
・権利の擁護のために必要な援助
・専門機関の紹介等
  

 ○精神障害関係従事者養成研修を修了した相談支援専門員を配置しています。 

 ○相談支援従事者主任研修を修了した主任相談支援専門員を配置しています。 

 

 

サロンについて 

○サロンは登録制です。詳しくはふらっとにお問合せ下さい。 

○利用対象者:精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、精神障害により障害年金を受給されている方、自立支援医療(精神通院医療)を受給されている方。

※ 上記に該当しない方は、スタッフにご相談ください。 

○利用料は無料です。ただし、プログラムやコーヒーなどは実費をいただきます。 

○ 開所時間は月~金曜日の午前10時~午後4時までです。土、日曜日および祝日はお休みです。 また、所内会議等でサロンを閉所している時は相談も受付していませんのでご了承ください。 

○臨時に閉所することもありますので、XまたはInstagramをご確認下さい。プログラム中の写真や予定表もX、Instagramに載せています。 

【X】

地域生活支援センターふらっと(@furatto10

【Instagram】

地域生活支援センターふらっと(@furatto10) • Instagram写真と動画 

 

相談について 

面接、訪問、電話による相談に応じています。
日常生活のこと、お金のこと、仕事のこと、病気のこと、仕事のこと、病気のこと、人付き合いのこと、いろいろな制度のことなど…。
 困っていることや悩んでいることをご相談ください。 

○ご了解いただいた方にはお住まいの市町、医療関係など、関係機関と連携して支援します。

○支援の方法や内容は、定期的なケア会議で検討しています。

○相談、面接、訪問、電話による相談に応じています。

各種イベント

ふらっとでは随時イベントを開催しています。
 詳しくは予定表をご確認ください。予定表やイベントの様子はふらっとのX、Instagramにも載せていますので、そちらものぞいてみてください。

ヤングサロン

  ふらっとでは、若年層の方を対象にしたサロンを月に2回開催しています。
   利用対象者は概ね16歳~30歳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、もしくは精神疾患により、受診をされている方です。
   その他の方も、下記のような悩みをお持ちの方はふらっとまでご相談ください。

  • 自宅にこもりがちだけど、これではいけないと思っている。だけどどうしていいかわからない・・・。
  • 外に出たいがきっかけがない・・・。
  • 同年代に同じような思いをしている人がいるのか、少しでも話をして聞いてみたい・・・。
  • 学校(学生時代)になじめなかったので、友人、話し相手がいない。家族にも話せない・・・。

 

交通アクセス

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

所在地

地域生活支援センターふらっと
 〒523-0895
 

滋賀県近江八幡市宇津呂町19-6 

アクセス

  • 徒歩でお越しの方:JR近江八幡駅北口から約徒歩30分
  • バスでお越しの方:近江八幡駅北口より近江鉄道バス「長命寺行」に乗車し、「八商前」降車後、徒歩5分
  • 車をご利用の方:駐車場があります。満車時は職員の指示に従ってください。

お問い合わせ・営業時間

平日(月~金)午前10時~午後6時 

TEL:0748(32)2667
 FAX:0748(32)2668
 ✉ [email protected]